フラット35はお得なのか損なのか?

最長35年間もずっと同じ金利で支払う事ができるフラット35は、住宅を購入したいと検討している方にとっては気になる住宅ローンの一つだと思います。
長い間借りる事ができれば月々の返済を低くできますし、何よりずっと同じ金利であれば急に返済額が上がって慌ててしまうという事や、返済ができなくなってマイホームを手放してしまうというようなリスクを抑える事ができますので、なんとなくお得なローンのような感じだと思っている方も多いと思います。
ところが金利が同じという事は世の中が低金利になっても自分だけはその当時の金利で支払わなければなりませんので、なんとなく損した気分にもなってしまいやすいという事もあるのです。
しかし、逆に世の中の金利が上がってしまうという事もありますので固定金利のフラット35が良いのかその他の変動金利のローンが良いのかは素人では判断が難しいところです。